LAWYER INTRODUCTION弁護士紹介

柳田 清史 (Seiji Yanagita)

自己紹介

柳田 清史

-粘り強く、ひとつひとつの事件にじっくりと取り組むこと-

まずは、じっくりとお話をお伺いして依頼者様のお気持ちやご要望を正確に把握することに努めています。その上で、十分に調査を尽くし、多角的な視点から実情に応じた様々な手段・方法を検討し、依頼者様にとって最善の解決を図っていきたいと考えています。

-どんな難事件であっても決して諦めないこと-

ご依頼を受ける事件の中には、少なからず不利な状況を前提とせざるを得ない場合があります。しかし、難事件であっても諦めずに事件と対峙することで突破口を見出せることも多いと感じています。決して諦めない強い気持ちを持って、依頼者様をサポートしていきたいと考えています。

-気軽に相談ができる弁護士でありたい-

「弁護士」というと敷居が高く相談しにくいのではないかといったイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、どんなお悩み・ご相談でもじっくりとお話を伺い、根拠に基づいたわかりやすい説明を行うことを心がけています。「もう少し早くご相談いただけていれば・・・」と思うご相談をいただくこともありますので、どうぞお気軽にご相談ください。


プロフィール

出身校・経歴 平成16年 私立甲陽学院高等学校 卒業
平成20年 京都大学法学部 卒業
平成22年 京都大学法科大学院 修了
平成23年 司法試験合格 最高裁判所司法修習生(新65期)
平成24年 弁護士登録(大阪弁護士会)
弁護士法人権藤・黒田法律事務所(当時) 入所
資格 弁護士
マイナンバー管理士(全日本情報学習振興協会)
マイナンバー対応個人情報保護士(マイナンバー実務検定1級)(同上)
委員会・その他の活動 医療委員会
遺言・相続センター運営委員会
民泊ホスト法律相談・民泊訴訟弁護団

重点取扱分野

  • 企業法務全般
  • 不動産関連トラブル(売買、賃貸借、民泊関連、相隣関係等)
  • 倒産処理・債務整理
  • 家事事件(離婚、相続、成年後見等)
  • 交通事故
  • 労働事件
  • 個人情報関連(マイナンバー含む)
  • その他

講演実績

2017年2月
「人事・労務に関する賠償リスク対策セミナー」(住友生命保険相互会社主催)
2016年11月
「人事・労務に関する訴訟リスク対策」~不当解雇・労働災害・ハラスメントを中心に~
(住友生命保険相互会社・三井住友海上火災保険株式会社共催)
2016年8月
個人情報漏えい、会社役員賠償責任にそなえる 経営者のリスク対策セミナー(三井住友海上火災保険株式会社主催)
2016年2月
企業のための労務対策セミナー<労務倒産、個人情報・マイナンバー管理への備え>(三井住友海上火災保険株式会社主催)

PAGETOP