LAWYER INTRODUCTION弁護士紹介

島田 敬史 (Takashi Shimada)

自己紹介

島田 敬史 -誠実に人と向き合うこと-職務を遂行する上での基本姿勢としています。

人の存在なくして,争いが生じることはなく,また解決することもありません。事件解決にあたっては,依頼者様と丁寧に向き合い,真のニーズを把握に努め,他方,相手方に対しては,ひるむことなく粘り強く向き合い,そうした過程を通じて,最善の解決を図っていきたいと考えています。

誠実に人と向き合う,この基本姿勢を弛むことなく実践し,少しでも依頼者様のお役に立てるよう、日々自己研鑽に励んでまいります。











プロフィール

出身校 私立高槻中学・高等学校
大阪大学法学部
神戸大学法科大学院
委員会等 大阪住宅紛争審査会
全国倒産処理弁護士ネットワーク
過去の活動 サッカー、ゴルフ
修習期(弁護士登録年) 63期(平成22年)

重点取扱分野

  • 一般民事
  • 事業再生・倒産処理
  • 家事事件(遺言、遺産分割、離婚、成年後見)
  • 刑事事件(捜査、公判)

PAGETOP